カテゴリ:できること( 12 )

脱原発総選挙☆

d0251710_22305897.jpg


☆脱原発総選挙☆
http://miraisenkyo.wordpress.com/



パブコメくんからのメッセージ ↓↓↓
(転送/転載完全に自由)

*********
ぼく、パブコメくん @pabukomekun は、
次の衆議院議員選挙に立候補することにしました。
「エネルギー・環境に関する選択肢」のパブリックコメントで
9割を超えた「0%」の声で、
政治も社会も原発ゼロに向けて大きく舵をとりました。
この流れを選挙でさらに推し進め、脱原発の流れを確実なものにしたいんです。
もちろん、日本にはエネルギー問題の他にも様々な社会問題があります。
でも、原発の問題を真摯に考えられる議員は他の問題にも
真摯に取り組める人のはずだし、まずは原発の問題を皮切りに、
「ぼくたちひとりひとりの意見がぼくたちの未来に反映される社会」を作りたいです。
そのために立候補を決めました。
もちろん僕はパブコメ王国の王子で、日本国籍はありませんから、
実際に立候補できる訳ではありません。
でも、今回の選挙には、ぼくと同じような思いをもって
立候補する候補者がたくさんいると思います。その人たちを応援したいんです。

応援にあたっては、僕のTwitterのほか、
脱原発総選挙ウサギのロビイちゃんがサイトを作ってくれています。

「脱原発総選挙」 http://miraisenkyo.wordpress.com/
ロビイちゃんのTwitterもあります。@lobbychanです。

それからfacebookには、脱原発総選挙キャンペーンのグループページがあって、
選挙をもりあげるための知恵をいろいろ出しあっているので、こちらもぜひご参加ください。

http://www.facebook.com/groups/176245389177615/

最後になりましたが、ぜひ、ぼくのこのメッセージと、
「脱原発総選挙」のサイトの拡散にご協力ください。
「脱原発総選挙」を盛り上げて、一人でも多くの人が選挙に行き、
ぼくたちの手でぼくたちの未来を作りましょう!

-----
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-09-13 22:32 | できること

鎌仲ひとみ監督からのメッセージ♪

  『内部被ばくを生き抜く』の上映会と鎌仲ひとみ監督のトークショーで個人的に印象に残ったことを
  ご紹介します。

  特に元気をもらったのは

  072.gifスーパーポジティブになる!
  

  072.gifぶんぶんする
 ・・・発想を転換する 思い込みから自由になる

  
  072.gifさわぎ続ける  

 072.gifジタバタすればいい


  という言葉でした。大分では災害廃棄物の受け入れを止め、熊本では降下した放射性物質は全国で
いちばん少なかったのにもかかわらず、測定体制を整えているなど
 全国各地でがんばっているお母さん・お父さんのお話にも勇気づけられました。

  事実をまっすぐに見つめ、そしてものすごく前向きで楽しい鎌仲監督に元気と勇気をいただきました043.gif
  
  自分のメモがわかりづらく、
 通販生活さんに鎌仲監督のインタビューがあり、こちらがわかりやすそうです↓↓↓

  
http://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/genpatsu/kamanaka/


  鎌仲監督の新刊が出たそうです。印税は福島への支援活動に寄付されるとのこと。

  
   
d0251710_11355100.png



    子どもの未来社ブックレット
    「鎌仲監督VS福島大学1年生 3.11を学ぶ若者たちへ」
     鎌仲ひとみ 中里見博/編著   定価735円(本体700円) 
 
http://888earth.net/staffblog/2012/06/vs311.html



  個人的に印象に残った点

  ☆小出先生に計算してもらったところ、昨年の原発事故で放出された放射能は
    セシウムで換算して、原発470発分であるそう。


  ☆ 『広島新史』の「資料編Ⅰ」(1981年刊)に都筑正男医師が『慢性原子爆弾症』という病名を
     載せている。
     肥田舜太郎医師は
     人の命は自分で守るもの 
     食生活・睡眠などすべての行動において、よいことに集中する。と言われていた。


  ☆放射能の『見える化』を行う。市町村ごとに測定システムをつくる。


  ☆福島のひらた中央病院では5千万円をかけてホールボディーカウンターを購入。
   子供は無料で受けられるそう。
   

  ☆福島県二本松市のお寺の副住職 佐々木道範さんは福島で生活することを選ばざるを得なかったた    め、測定所をつくり、測定したものを子供たちに出す、屋根を張り替える、など、外部被ばく、内部被ばく    を抑えるため最善を尽くされている。 

  ☆会場からの「信頼できる議員さんは?」という問いに、「きみがいちばん信用できる!きみがなったら
  いいよ。市民から議員さんを出す時代になった。」との答え。
    大分では市議選に若いお母さんがが担がれるんだとか。

  
  ☆アーネスト・スターングラス博士が低線量被ばくについて研究している。

  ☆基準は弱者に合わせるべき。切り捨ててはいけない。
  
  ☆放射能は回文的DNAの配列エラーを起こす。ゲノム修復エラー (パリンドローム)
    また、フリーラジカル(活性酸素)の二重被害を及ぼすことが証明されている。
   
  
  ☆動脈硬化、高血圧、認知症、脳梗塞のリスクが増える。

  ☆ベラルーシの小児科医が異変を感じ始めたのは三年後くらいから。

  ☆放射能によってミトコンドリアが変化を起こし、すべての疾病の元になる。病気にかかりやすい。

  ☆監督いわく「あまり見る人がいない映画」をつくるきっかけとなったのは
   十数年前に、取材先のイラクで、劣化ウラン弾の被曝に苦しむ子どもたちと出会ったことだった。


  ☆NHKのETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」をつくられた七沢潔さんのお話も
  興味深かったです。  
  ※この番組の舞台裏がわかる本『ホットスポット ネットワークでつくる放射能汚染地図』(NHK ETV特集    取材班 著)も出版されているそうです。 

       
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-09-11 20:39 | できること

広島から福島の子どもたちにできること

 
  


 映画の中で、「どうして避難しないのかと聞かれるのが一番つらい」と、福島に住むお母さんが言われていました。
 鎌仲監督のトークショーでは、福島の学校のPTAであるお母さんが放射線の影響を軽減するため、外での活動を短縮してほしいと発言したところ、そのお母さんが、外に出されてしまったというお話もされていました。

 放射能への見解の違いで地域や家庭が分断されてしまっていること、ご家庭ごとにさまざまな事情があり、簡単な問題ではないこと。もし事故が起きたのが、中国地方だったら、、と考えれば、どこでも起こりうる問題だと感じます。 
 
  鎌仲ひとみ監督のお話の中で、避難や保養についても触れられていました。
ベラルーシやウクライナでは毎年国の事業として子どもたちを汚染地の外に保養に出しているそう。
また、「原発事故子ども・被災者支援法」が成立したが、それを具体的に実施していくのはこれから、ということも言われていました。
この動きを全国から後押しすることが大事ですね。

☆この法律については福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク(略称:SAFLAN)さんのHPに詳しい説明があるそう。
http://www.saflan.jp/


 会場から出た支援についての質問に対して、
鎌仲監督はそれぞれが、少しずつ何かしら持ち寄って力を集めよう、、と言われていました。

広島だからこそ、福島の子どもたちが少しでも安心して暮らせるよう、
できることで応援しませんか072.gif

応援できそうなことを、わかる範囲でリンクしてみました。↓↓↓

072.gif避難・保養支援

☆ほよ~ん相談会

避難者支援のデータベース。

http://hoyou.isshin.cc/

☆わたり土湯ぽかぽかプロジェクト


福島市の中でも特に空間線量が高い状況が続く渡利地区から
車で30分ほどの土湯温泉(福島市西部)の旅館に、週末やウィークデイに、わたりの親子に滞在してもらうというプロジェクト。

http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-f90d.html


072.gif測定室
☆NPO法人 TEAM二本松さん
映画に出られていた佐々木道範さんが理事長とのこと。

http://team-nihonmatsu.r-cms.biz/
 理事長 佐々木道範さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/michinorisasaki1108

福島には複数の測定所があるようです。全国放射能測定所ネットワーク↓
http://shimin-sokutei.blogspot.jp/

072.gif広島の支援団体

☆広島市被災者支援ボランティア本部掲示板

 さまざまな被災地への支援活動が紹介されています。

http://hiroshima.pico-tech.net/?category_name=boshu
 
☆ひなの会さん
 
 尾道で避難したい方の支援をされているそうです。

http://ameblo.jp/hinanokai-onomichi/

  ☆広島・山口金魚島げんきっ子クラブさん

 受け入れ先のげんきや 和さん↓
 http://www.genkiyanagomi.net/blog/?p=206

  ☆よもぎのアトリエさん
 
 保養や避難の支援をされているそうです。
http://yomoginoatorie.com/

☆ジュノーの会さん
 
  長年ひばくしゃ支援に取り組んでこられ、福島に発酵食品などを送られているそうです。

http://junodnokai.blog39.fc2.com/


072.gif被災地支援

☆ふんばろう東日本支援プロジェクト

http://fumbaro.org/
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-09-11 20:31 | できること

広島・山口金魚島げんきっ子クラブ

http://www.genkiyanagomi.net/blog/
宿泊先 周防大島の「げんきや和」さんのブログ。


 『広島・山口金魚島げんきっ子クラブ』さんは
原発事故の被災地となった福島の子どもたちを明るい空と海、緑いっぱいの周防大島に
招いて、太陽のを存分に浴びて思いっきりのびのびと過ごしてもらうとともに、同じ被ばくを体験した
広島で平和の尊さを学び、未来に平和を築くこどもたちを育てたいという願いから生まれたそうです。

 今夏のプロジェクトは終了してしまったようですが、今後も活動を継続されるそうで
支援も呼びかけられています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


福島の現状を少しでも知るために・・・。


http://kodomofukushima.net/
子ども福島さん

http://fukurou.txt-nifty.com/フクロウの会さん



http://saflan.jugem.jp/

福島の子どもたちを守る法律家ネットワークさん

下記の共同声明を6月に出されているそうです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年6月21日



共同声明

『子ども・被災者支援法の成立を歓迎し、

具体的な支援施策の早期実施を求める』


 私たちは、原発事故の被災者と、被災者支援に取り組んできた市民団体です。
 本日、「東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律案(子ども・被災者支援法案、以下、「本法律」といいます)」が衆議院本会議において全会一致で可決され、成立しました。

 本法律は、一定の線量以上の放射線被ばくが予想される「支援対象地域」からの避難、居住、帰還といった選択を、被災者が自らの意思によって行うことができるよう、国が責任をもって支援しなければならないと定めています。私たちの求めてきた「避難の権利」の実現に向けて、重要な一歩が踏み出されました。
 健康被害の未然防止の観点から、定期的な健康診断や、医療費の減免に関する規定が盛り込まれたことも、重要です。
 本法律の成立に尽力された多くの国会議員の方々に心よりの敬意を表します。

 法文には「支援対象地域」の具体的な範囲設定については書き込まれていません。また、本法律は総じて理念法の色彩が濃く、ただちに予算措置の裏付けを持った個別施策が実施されるわけではありません。支援施策の詳細についても定められていません。

 本法律の成立を受け、私たちはあらためて、公衆の追加被ばく限度である、年間1ミリシーベルトを超える放射線被ばくを余儀なくされている地域全体を「支援対象地域」とすること、具体的な支援施策の早期実施と充実を求めます。
 本法律の理念を実現する上で、「基本方針」策定の過程においては、被災者・避難者らの直面する困難な状況に対して真摯に耳を傾け、被災者・避難者らの参加を実現し、本当に必要な施策がなされるような配慮が必要です。

 私たちは、本法律が、原発事故によってこれまでの生活を奪われ、被災生活を余儀なくされている方々の力となるように、政府によって具体的な施策の充実が早期になされることを強く求めます。


以上



福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク(SAFLAN)、子どもたちを放射能から守る福島ネットーク、国際環境NGO FoE Japan(地球の友ジャパン)、福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、ハーメルン・プロジェクト、福島避難母子の会in関東、国際環境NGOグリーンピース・ジャパン、子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク、ハイロアクション福島、こどもふくしま緊急支援チーム
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-08-03 23:07 | できること

飯田てつなりさんオフィシャルサイトとIWJ山口・勝手連@USTREAM

飯田てつなりさんのオフィシャルサイトからボランティア登録できたりサポーターズになれたりします。

悔いが残らないように、これからは評論家になるのはやめて、できることは全部やろう
そんな風に思いました。


http://iidatetsunari.jp/


 生中継を見逃してしまいましたが

飯田さんと話す会の中継もあったんですね。

録画はこちらから↓


☆IWJ中継市民チャンネル 山口Ch1

http://www.ustream.tv/channel/iwj-yamaguchi1/videos


☆飯田てつなり勝手連@USTREAM

http://www.ustream.tv/channel/iida-tetunari-kaxtuteren


☆飯田哲也講演会 in 宇部 20120701 part1

137視聴数 長さ: 69:17~自然エネルギーと若者の雇用
山口県宇部市文化会館 3F 文化ホール

http://www.ustream.tv/recorded/23686005
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-07-01 22:53 | できること

いてもたってもいられない母ちゃんへ‏

8.6のデモまで待てないという方、
1日のツイッターデモに参加しませんか?


愛を込めて
フライパンを叩きながら
歩きませんか?058.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


http://twitnonukescgk.blog.fc2.com/

緊急そして雨の中 広島で90名が声を上げた怒りの緊急デモ! 早くも第2弾決定!


大飯原発再稼動を止めよう!
【怒りの緊急デモ】

7月1日(日) @広島 原爆ドーム前
13時 集合/13時30分 出発

雨天決行

6月15日の首相官邸前の再稼働反対抗議に11、000人以上の人が集まりました。これをマスコミは全く報道しませんでした。新聞やテレビからしか情報を得られない人は、この情報は知る事はできませんでした。6月22日の首相官邸前の大飯原発再稼動決定を撤回せよ!抗議には45、000人が集まりました。ツイッターなどインターネット上で情報を知った人が、週を重ねるに連れて増えています。その参加者は、組織でも、団体でもない普通の人達です。報道されないだけで、この動きは全国各地、世界中で抗議のデモが毎週のように行われ、多くの人が参加しています。世論の大部分が再稼働反対なのに、再稼働を強行しようとするのは間違っています。一個人として、広島圏からも大飯原発再稼働を撤回せよ!と意思表示をしましょう。これを許せば、次は広島から最も近い伊方原発の再稼働が急がれるでしょう。電力会社がオール電化住宅キャンペーンをしていたことからもわかるように、電気は足りています。また、福島原発事故で人が住めないような土地を生んでしまったように、放射能汚染は起きてしまってからでは遅い、取り返しのつかない、命の問題です。そして、原発は通常運転でも放射能を大量に出しているのです。


【デモコース】
原爆ドーム→電車通り→紙屋町交差点右折→電車通り→本通り→金座街→電車通り→原爆ドーム

【呼びかけ】
反原発反被曝連合ヒロシマ

【参加グループ】
変えよう!被曝なき世界へ 市民アライアンス
TwitNoNukes中国
東北アジア情報センター(広島)
原発震災を考える福山市民の会
原発のーてもえーじゃないBINGO!実行委員会



SO SAY IT LOUD !!!! NO NUKES !!!!
【広島/山口の反原発デモ情報】

7月1日(日) 大飯原発再稼働を止めよう!【怒りの緊急デモ】
@広島 原爆ドーム 13時集合/13時30分出発
呼びかけ:反原発反被曝連合ヒロシマ

7月22日(日) 【NO NUKES NEW LIFE(仮)】
@山口県 周南市 代々木公園 時間未定
主催:周南環境管理事務局(仮)

7月29日(日) 【反原発デモ@広島】
@広島 原爆ドーム 13時30分集合/14時出発
主催:TwitNoNukes中国

8月6日(月) 【8.6 広島デモ 原発も核兵器もない世界へ(仮)】
@広島 原爆ドーム 8時30分出発(予定)/中国電力本社前座り込みに合流
呼びかけ:8.6 ヒロシマ平和へのつどい 2012 実行委員会/反原発反被曝連合ヒロシマ
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-06-28 18:12 | できること

反原発デモ@TwitNoNukes中国 7・8月の予定☆


http://twitnonukescgk.blog.fc2.com/?no=9


大飯原発再稼働を止めよう!怒りの緊急デモ!@広島!

緊急そして雨の中 広島で90名が声を上げた怒りの緊急デモ! 早くも第2弾決定!

大飯原発再稼動を止めよう!
【怒りの緊急デモ】

7月1日(日) @広島 原爆ドーム前
13時 集合/13時30分 出発

雨天決行


SO SAY IT LOUD !!!! NO NUKES !!!!
【広島/山口の反原発デモ情報】

7月1日(日) 大飯原発再稼働を止めよう!【怒りの緊急デモ】
@広島 原爆ドーム 13時集合/13時30分出発
主催:広島反原発反被曝有志連合

7月22日(日) 【NO NUKES NEW LIFE(仮)】
@山口県 周南市 代々木公園 時間未定
主催:周南環境管理事務局(仮)

7月29日(日) 【反原発デモ@広島】
@広島 原爆ドーム 13時30分集合/14時出発
主催:TwitNoNukes中国

8月6日(月) 【8.6 広島デモ 原発も核兵器もない世界へ(仮)】
@広島 原爆ドーム 8時30分出発(予定)/中国電力本社前座り込みに合流
呼びかけ:8.6 ヒロシマ平和へのつどい 2012 実行委員会/広島反原発反被曝有志連合
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-06-22 07:02 | できること

STOP 再稼働

-----------------------------------------
【アクション】STOP!!再稼働:地元選出の議員に呼びかけて!
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/stop-3f4e.html
-----------------------------------------
関西電力大飯原発(福井県おおい町)で敷地内を走る軟弱な断層(破砕帯)が
動いて地表がずれる可能性を、複数の専門家が指摘し、警鐘を鳴らしていま
す。

◆【大飯原発、地表ずれる可能性】 「早急に現地調査を」 専門家指摘 
(共同通信)
http://www.47news.jp/47topics/e/230072.php

これに対して、原子力安全委員会の班目春樹委員長は、7日、「最新の知見が
出たなら、原子力安全・保安院で評価をしっかりやり直すべきだ」との見解を
示しています。

◆「大飯原発下の断層「再度評価を」 原子力安全委員長が見解(福井新聞)


県原子力安全専門委員会の委員の1人は、「再稼働の是非がこれだけ注目されて
いる中で、一般が納得するような安全性判断をするためには、検討し
なければならない問題だと思う」と話しています。

◆大飯原発敷地内 破砕帯は活断層か
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukui/news/20120607-OYT8T01383.htm


ぜひ、みなさまの地元議員に、「今こそ再稼働反対の声を上げて!」と呼びか
けてください。下記のサイトから、選挙区別の国会議員を検索できます。
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/
http://db.kosonippon.org/index.php

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★緊急署名★まだの方、ぜひよろしくお願いします!
締め切り:10日(日)正午
大飯原発3・4号の再稼働を断念するよう求めます
悲惨な福島原発事故を直視してください
事故の責任もとれないのに「私の責任で」と言わないでください
安全性はすべて置き去りなのですか
http://goo.gl/kY7N1
海外にお住まいの方はこちらから↓
http://goo.gl/vy3do
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*広瀬隆さんは再稼働できない法的根拠を指摘されています。

http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_sinsa01.pdf


原子炉立地審査指針

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=11-03-01-03

原子炉は、どこに設置されるにしても、事故を起さないように設計、建設、運転及び保守を行わなければならないことは当然のことであるが、なお万一の事故に備え、公衆の安全を確保するためには、原則的に次のような立地条件が必要である。
 (1) 大きな事故の要因となるような事象、例えば立地場所で極めて大きな地震、津波、洪水や台風などの自然現象が過去になかったことはもちろん、将来にもあるとは考えられないこと。
また、災害を拡大するような事象も少ないこと。これは例えば隣接し
て人口の大きな都市や大きな産業施設があるかとか、陸、海、空の交通の状況など
の社会環境や、地盤が軟弱といった自然条件を考慮することである。

ストレステストで大地震や大津波に備えた対策を議論してきたという
が、大地震や大津波が起こる可能性がある場所には原子炉を設置し
てはならないと定めているのだから、そのような対策を考えること自体が、
原子炉立地審査指針に反している。


したがってわが国には、原発を
建設できる場所が存在しない。
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-06-09 05:00 | できること

電気をカエル計画☆


ポコアメンバーから教えてもらった
電気をカエル計画をご紹介します。

「トクする省エネ・トクする電力切り替え」っていいですね♪

☆電気をカエル計画

http://www.ekaeru.jpn.org/index.htmlから。

●業務用・産業用の電力消費を変えよう ~照明と空調をカエルのだ~

 節電がもっとも必要なのは、家庭ではなく、夏・ピーク時の全体の約70%を占める産業用途(自治体含む)での節電です。このうち、オフィスでは照明器具の消費電力が約30%を占めます。これが機器交換で半減できるなら、何も職場環境を変えずにオフィス全体の15%の節電が実現できます。回収前の機器によりますが、イニシャルコストの回収期間は1年から3年程度です。

 また、空調も電気式の空調からガス式の空調に交換することで、9割の節電が可能です。これらのイニシャルコストの回収期間も設備の状況によりますが、10年以上前の機器を交換する場合であれば、3~5年程度となっています。予算の関係でイニシャルコストが捻出できない場合でも、リースなどを組み合わせれば導入は可能だと考えます。

 業務部門の電力ピークである夏・14時の電力構成の推計は空調42%、照明27%に上ります。10年以上前の空調機器が約半分であると仮定し、さらにその半分を9割節電できるガス式のものと交換することができれば、電力ピークの約10%を抑制可能です。

 参考:http://www.meti.go.jp/setsuden/20110513taisaku/16.pdf

 また、照明も同様に、15年以上前の照明器具が約半分であると仮定し、さらにその半分を5割節電できるものと交換することができれば、電力ピークの約3%を節電することが可能です。その他、特に暑い日での産業活動を数日・数時間だけ抑制すれば、原発が全て停止したとしても、電力需給に問題が生じることはなくなります。
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-06-09 04:25 | できること

グリーン電力証書☆

☆グリーン電力証書とは?

グリーン電力とは風力や太陽光、バイオマスなどの再生可能エネルギーで作った電気のことです。グリーン電力証書とは、これらのグリーンな電気が持つ「環境価値」を「証書」化して取引することで、再生可能エネルギーの普及・拡大を応援する仕組みです。


証書発行事業者は51社もあるんですね。
このサイト↓の「証書発行事業者一覧」から。

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/greenenergy/index.html
「グリーン電力証書活用ガイド」環境省HPから


ちなみにISEP(飯田哲也さん所長)が母体のエナジーグリーンはこちら

*副社長は広島出身の竹村英明さん。竹村さんが「えねぱそ」を生み出されたそう。


そのエナジーグリーンの契約団体に広島市があったんです001.gif
うれしいな~016.gif

☆風で織るタオル

池内タオルさんでは、使用電力の100%を風力発電でまかなっているそうです。

"安全なタオルは安全な電力で織りたい"
皆様の厚い情熱が日本自然エネルギーを動かせました。日本で最初の小電力契約企業で、池内タオルでは使用電力の100%を風力発電で賄っています。使用する電力は秋田県の能代風力発電所から購入しています。
2008年現在、池内タオル株式会社は「グリーン電力証書システム」により年間25万kwの風力発電の委託契約をしています。
これにより、当社は自社内の使用電力を100%、風力発電によってまかなうことになります。2002年1月1日以降、自社の使用電力を100%、風力発電でまかなう日本で最初の会社です。


*日本自然エネルギー株式会社さんに風力発電の実施を委託されているそうです。

(池内タオルさんのHPから)

 わたしも消費者の一人として、

価格だけで判断するのではなく、環境に配慮した企業の商品を選んでいくぞっ と思いました。
 
d0251710_2236916.jpg

 
  
[PR]

by pocoapoco-h | 2012-06-08 22:40 | できること