<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

広島県のがれき受入検討は終了しました!

2013年5月15日、広島県は、県内の23市町に対して、
災害廃棄物受入検討を終了する旨、通知を出しました。

2011年4月以降、環境省から都道府県知事に対して、災害廃棄物の受入協力要請が
何度も行われましたが、私たちはその必要性や安全性について多くの疑念を持ち、
広島県や県内各市町に対して、その問題点を地道に伝えてきました。

また、私たちのグループ以外の勉強会や講演会に参加したり、
広く知ってもらうためのちらしを配布をしたりと、たくさんの人たちの協力と努力がありました。
Twitterやfacebookでの情報共有も大きな力になりました。
湯崎知事が各自治体を訪れる「チャレンジトーク」というイベントで知事に直接訴えた人もいました。

これらの動きがどのように作用したのかはわかりませんが、
おかしいものは「おかしい」と、たくさんの人がいろいろな場所で声をあげた成果だと思います。

被爆地広島が、最後まで災害廃棄物受入をしなかったという事は、特別な意味を持ちます。

環境省は、依然、災害廃棄物の広域処理を推進していますので、
今後も動向を注視する必要がありますが、
ひとまずは2011年12月に広島市に提出した「災害廃棄物の受け入れに関する請願書」(http://blog.goo.ne.jp/unitehiroshima/e/6f5f39b62728ab89d91f9025fdb52b4d)
を取り下げたいと思います。

この問題に注力されたすべての方々と
何もわからない私たちが請願書を提出するまでに様々なご協力をいただきました
紹介議員の馬庭市議と山本市議、議会事務局の方々に心から感謝いたします。
特に馬庭市議には文書作成のご指導、提出当日の意見交換の機会手配、など
大変ご尽力いただきました。
2012年3月の広島市議会で、「がれき受け入れ表明を求める決議」が賛成多数であった中、
反対されたわずかな議員の内のお一人でもあります。
http://www.47news.jp/CN/201203/CN2012032201001101.html
馬庭恭子市議HP http://www10.ocn.ne.jp/~ikiiki/

2012年12月に提出した請願書は他にも3つありますので、
今後も継続審議をお願いしたいと思います。
・子どもを安心して産み育てられるエネルギー政策推進を求める要望書
・学校給食における放射能対策を求める要望書
・放射性物質が検出された下水汚泥、浄水発生土のセメント原料の利用に関する要望書
http://blog.goo.ne.jp/unitehiroshima/c/9561097424c120fcd1920caea5825097/1

以下、広島県環境県民局循環型社会課長から、
県内各市町の廃棄物担当課長に対して通知された内容です。
----------------------------------------------------------------
◆東日本大震災により生じた災害廃棄物の広域処理について◆

  このことについて、平成25年5月7日に、環境省は、平成25年3月末時点の
「災害廃棄物処理の進捗状況」及び「東日本大震災に係る災害廃棄物の処理工程表」
(平成25年5月7日改定)」等を公表しましたので、別紙のとおり参考に送付します。
この資料は、環境省の広域処理情報サイトに掲載されています。
  この中で、「岩手県・宮城県の災害廃棄物については、広域処理を含むすべての処理先を
確保し、平成26年3月末までに処理可能と見込まれる」とし、「広域処理については、
実施中等の広域処理を着実に実施することにより、なるべく早期に終了する」こととされました。
  こうした状況を踏まえ、県と市町が連携して実施してきた災害廃棄物の受入の検討は、
終了することといたします。これまでご協力いただきありがとうございました。
  なお、災害廃棄物の処理完了(平成26年3月末目標)まで、その動向は注視していきたいと
考えております。

(添付資料)
・「災害廃棄物処理の進捗状況(3県沿岸市町村)」(平成25.3月末現在)及び概要版
・「東日本大震災に係る災害廃棄物の処理工程表(進捗状況・加速化の取組)」
 (平成25年5月7日環境省改定)及び処理工程表参考資料
・「広域処理に関する地方自治体の状況」(平成25.5.7現在)

(参考)
・掲載場所 環境省広域処理情報サイト
・HPアドレス http://kouikishori.env.go.jp/news/

担当 一般廃棄物グループ
電話 082-513-2957
FAX 082-227-2549
E-Mail kanjunkan@pref.hiroshima.lg.jp
(担当者 小谷)
[PR]

by pocoapoco-h | 2013-06-22 02:01 | 緊急!がれき問題