人気ブログランキング |

選挙のルール

 

 選挙は自分たちの代表を選ぶとても大事なことだと思います。
そのルールを知る努力をすることは無駄にはならないと思います。

 ※あくまで基本編なので、詳しくはネットや本で勉強したり、選挙管理委員会に聞いてみてくださいませ。



  ☆7/11まで☆

 ◎やってよいこと

 ★後援会活動

    「『○○サポーターズ』にご参加ください。」と声かけをすること。

 ★知人・友人に『○○サポーターズ』のことをお知らせしたり、そのために
  ビラを配ったりすること。

 ★『○○サポーターズ』に知人・友人の連絡先を紹介すること。

 ★「私は○○さんを応援しています」「○○さんの〇〇という政策に賛成」などの、
   自分の思いを述べること。(HP、SNS、メールも可能)

 ★「○○さんってこんな人よ。」と、ネットにアクセスしてみてすすめること。
   ○○さんを紹介した記事をお知らせすること。

 ×やってはいけないこと 


★投票依頼行為「投票お願いします」「○○さんに、一票を!」
  などの選挙運動はしてはいけません。HPやメールに記載することもできませんので、
 ご注意ください。※「〇〇さんを応援しています」はOK!

 ★○○さんの顏や名前の入ったTシャツをつくったり、看板やのぼり旗、ウチワなどを
 つくったりすることはできません。名前が連想できるものも作ることはできません。

 ★○○さんの写真と名前の入ったビラを、誰でも見えるように外に向けてはったり、
  車のガラスにはることはできません。家の中や自分のお店の中にはるのは大丈夫です。
  

  ☆選挙がはじまってから☆(7/12以降)

  ×やってはいけないこと

  ★個別訪問
   いろんな人の家やお店、会社をたずねて投票を依頼することはできません。

  ★飲食物の提供

   選挙運動に関してどんな名目でも飲食物を提供することはできません。
   「陣中見舞い」で食べ物や飲み物を選挙事務所へ届けることもできません。
   ただし、お茶とお菓子は認められています。


  ◎誰でもできる選挙運動


  ★友人や知人などに街頭や電車・バスの中などで、偶然あったときに
  「○○さんが当選するようぜひ応援してください」と頼むことができます。

  ★自分の家や店、会社などに社交上・仕事上の用事で訪ねてきた人に、○○さんの
   応援・投票の依頼をすることは自由です。

  ★電話による選挙運動は自由です。友人・知人や同級生・同窓生、親戚、仕事上の
    お付き合いがある方など、お願いしましょう。

  ★個人演説会に友人・知人を誘いましょう。
    ※演説会のあることを個別にふれまわることはできません。

    ※ビラやポスターをつくって知らせることはできません。

  

by pocoapoco-h | 2012-07-10 19:52 | 脱原発